セブン・イレブンの帽子

 近江商人十訓にも『(景品に)つけてあげるもののないときは笑顔を』とありますが、先日は感動を頂く経験をしました。

 ゴルフへ行く途中で帽子を忘れたことに気づき、通りがかったコンビニエンスストアへ入ったのですが、案の定、帽子は置いていませんでした。
ゴルフ場で高い帽子を買うことになるのかと思いながら車へ戻りかけたところ、店員さんが店の外まで追いかけてこられて「どんな帽子でもいいですか?」と聞かれるので「ええ」と答えると、ちょっと待ってください、と言い残して店番を他の人にまかせて倉庫へ走ってゆかれました。少しして手に黄色いメッシュの帽子を持って戻ってこられました。何かの景品の残りがあったのを思い出して探してくださったそうで、おまけなので代金は要らないとのこと。
 機械的で心のこもっていない挨拶、レジで待たされないのだけが取り柄、という私のコンビニに対するイメージを覆す体験でした。こんな店もあるのだなあ、とその帽子をかぶって一日楽しい気持ちでプレーしました。

 勝手に宣伝してしまいますが、場所は国道一号線沿い栗東のミドリ電化の手前、JA全農の向かいにあるセブンイレブンです。明るい笑顔で迎えてくださるコンビニです。
[PR]
# by nittamold | 2006-08-06 13:16 | ゴルフ

勤続5年表彰式

b0100062_14512087.jpg


 毎年、5年・10年の勤続表彰をしますが、今年は5年の方が4人でした。女性はだいたいの方がアクセサリー、男性は希望の品をその都度確認します。お弁当を食べ、みんなでのんびり話をしました。

b0100062_14284640.jpg
 

 今回とくに嬉しかったのは、年末から体調を崩して休んでおられた方が参加してくださったことです。まだ本調子ではないとのことですが、顔色も良くなり、随分快復がすすんでいるようで一安心でした。10年以上 緒に頑張ってきてくださった方ですので、焦らずに、でも早く仕事にも復帰してくださるのを心待ちにしています。

b0100062_14502067.jpg



 来年は勤続15年の方もおられます。ニッタモールドにとっては最も長く勤務してくださっている方、さてどんなお祝いをしようか、と考えています。
[PR]
# by nittamold | 2006-07-05 14:27 | 仕事

スケッチ

b0100062_16545146.jpg
1999年からつかっているスケッチブックが終わってしまった。
休みの日や一人で出かけたりしたときなどに少しずつ絵と思うところなんかを描いてきたけれど、約8年がかりで、一冊。ときどき自分で読み返してみて、こんなこと考えてたなぁ、などと振り返ることもできる。毎日、日記を書いたりしない自分にとっては貴重な記録だ。

b0100062_1656593.jpg

昔はコンテ(パステル)が好きで、いつでももって歩いていたけれど、最近は水彩色鉛筆が気に入っている。色をぬった後、少し水でぼかすと良い感じにしあがって、ちょっと上手になったような気がする。


b0100062_1711350.jpg

これは自分の手。なぜ青色?と聞かれたけれど、手相を描きたかったから。生命線は長いほうだ。
[PR]
# by nittamold | 2006-06-30 17:04 | 趣味