カテゴリ:日々のこと( 40 )

甲賀流忍者列車

夜行便で早朝6時30分に関空に到着。予定していた特急はるかに乗り遅れ、リムジンバスで京都駅に。朝の時間帯ははるかは1時間1本。そこを埋めてくれているのが京阪バス。
b0100062_19363060.jpg
京都から草津へ、草津駅で草津線に乗り換えて貴生川へ。
b0100062_19412841.jpg
。列車いっぱいに忍者姿が描かれていて、驚きました。
b0100062_19410220.jpg
列車内も、なんとなくそんな感じが漂います。
b0100062_19371945.jpg
b0100062_19375297.jpg
私にはその昔に忍者がいたのか、いなかったのかは分かりませんが、町を挟んで隣の伊賀流にはかないません。先日、タイのテレビで三重大学の先生が、忍者ショウの3人を引き連れて、日本一の忍者は伊賀流とお話されて、10分くらい紹介されていました。
列車が忍者スタイルになるなら、車掌さんも忍び装束でまわられるくらいにならないと、思いました。

[PR]
by nittamold | 2018-02-21 16:54 | 日々のこと

みんなに助けられて

社長から金属加工機の搬入を命じられた私、言葉も足りない私の正直な気持ちは”どうしたらええねん”成形機の導入は経験が一杯あるけれど、今回は5台の設備を組み合わせての仕事。ロスの無い配置から考えなければなりません。頼りは機械メーカーの方と、ニッタM&Tのタイ人スタッフです。床に型紙(シート)を切って仮置き
b0100062_10221907.jpg
いよいよ搬入
b0100062_10191008.jpg
b0100062_10194000.jpg
b0100062_10162748.jpg


More
[PR]
by nittamold | 2018-02-11 10:45 | 日々のこと

彦根の友人が私を訪ねて来てくれました。タクシー、ロッツー、BTSを乗り継いでシーロムの伊勢丹へ行きました。スカイウオークからの入り口はセキュリテイーゲートをくぐります。
b0100062_10325995.jpg
午後一時過ぎなのでとんかつの”さぼてん”で食事です。
b0100062_10323349.jpg
久しぶりの伊勢丹。私は打ち合わせを終えたら5階の食材コーナーで買い物です
b0100062_10332006.jpg
焼いたお魚も販売されています
b0100062_10340160.jpg
いつオープンしたのか?滋賀の家近くにありますシャトレーゼがお店を開いていました。嬉しいのでちょこっと買おうと思いましたが、お高いのと崩れても困るので、次の機会にしました。
b0100062_10342325.jpg
言葉がはっきり通じない私は、乗ったロッツーがタマサート大学構内で降ろされました。アパートまでの40分、歩きも良いかと思って歩き始めました。そんなところに構内を循環するバスに乗れてラッキー。
b0100062_10352783.jpg
そして今朝、さぼてんで買い込んだサンドウイッチを何人かのオペレーターさん達に振舞いました。喜んで食べてくれる皆さんの顔を見れるのが、私にとって一番の幸せです。金型工場の巡回、
b0100062_10312703.jpg
成形工場の巡回を済ませて、持ち込んできたコーヒー豆を挽いてテストをしています。市販のコーヒーと違って泡がプクプクと光り輝いています。これなら買ってもらえそう
b0100062_10305543.jpg

[PR]
by nittamold | 2018-02-03 11:07 | 日々のこと

いつもとうりの朝食を頂いたのに、今日はおなかが空いて10時過ぎに事務所2階で”はやべん”
b0100062_14523250.jpg
お昼はどうしようと思っているところに、コーヒー事業をサポートして下さっている友人が、ケーキを持って訪ねてきてくれました。そしてコーヒーのサンプル豆と。
b0100062_14533875.jpg
早速豆を挽いてコーヒーを入れます
b0100062_14530571.jpg
b0100062_14531905.jpg
いい泡立ちで、味わいますと美味しいです。ケーキも頂きお昼の心配もなくなり嬉しいです。
b0100062_14542061.jpg
あわてず、あせらず、導きのままが一番です。コーヒーの事業化に一歩前進。来月には再び農園を訪れる計画。
私が大事にしています写真の旋盤。もうすぐ丸39年。
b0100062_14535163.jpg
大切にしたいですし、使ってくれているタイ人の皆さんにも可愛がって欲しいです。感謝の設備です

[PR]
by nittamold | 2018-01-29 15:11 | 日々のこと

お助け病院

私の毎日は特にこの仕事と決まってはいないけれど、何なりとそれなりに役割が回ってきます。昨日の午後は知人のお母さんが入院されていると聞き、お見舞いに行ってきました。病院は会社から15分くらいのところす。メイン道路か200mほど奥まっているので静かで、大きい病院でした。タイ式でのお見舞いなので、お菓子と缶入りのミルクを持っていきました。
b0100062_11115852.jpg
あとで聞きますと、薬も入院費用も全て国が負担してくれているのです。昔の天理のお助け病院のようです。外には果物売りのトラックが止まっていて、柿を6個50バーツで買いました。タイの行商の車は奥さんが荷台に乗って、ご主人が運転します。移動時も荷台で商品の袋入れをしたりしています。
b0100062_11113257.jpg
ニッタM&Tでは新規設備の導入に向けて、工事を進めています
b0100062_11075344.jpg
射出成形工場のメンバーはブレーンストーミング式で、成形現場の抱える問題の抽出をスタートしています
b0100062_11051263.jpg
b0100062_11071614.jpg
魚にちなんだ話題をもう一つ。週3回近所で開かれる市で、シシャモのフライを見つけました。一つ10バーツ買いました。案外美味しいので、これからは2日に1回、飽きるまでの間は、シシャモのフライにします。
b0100062_11100651.jpg

[PR]
by nittamold | 2018-01-19 11:30 | 日々のこと

穏やかな2018年元旦

明けて2018年を、日本でゆっくり迎えることが出来感謝です。元旦の今朝は子供たち家族を迎えて、感謝の食事会をします。玄関には穏やかな風が吹いて気持ちの良い新年です。
b0100062_13170608.jpg
葉牡丹も朝の陽光に映えています
b0100062_13173068.jpg
玄関を開けるとお日様の光が差し込んで気持ちがいいです
b0100062_13174544.jpg
b0100062_13165062.jpg
おせち料理も孫たちと共に準備をします
b0100062_13182678.jpg
何年ぶりかで、日本の我が家で迎えることが出来た嬉しい新年。家族揃うってのがこんなにも、良いものと改めて教わりました。神様に感謝です
b0100062_13162290.jpg
孫と共に焼いたお雑煮のお餅、お餅好きの私のお碗は、大ぶりでお餅を2個入れました。
[PR]
by nittamold | 2018-01-01 13:32 | 日々のこと

12月に入り今年もツリーを飾りました
b0100062_12163145.jpg
最初はこんな感じで足もとがさみしい。お菓子を飾りました
b0100062_12154161.jpg
すると、注文が来たり、飾っていますのが欲しいと希望が。少しでも希望が叶えればと思いプレゼントを増やしています
b0100062_12114085.jpg
私自身へのプレゼントをマグカップ
b0100062_12122140.jpg
キュウリもだんだんと花をつけてきました
b0100062_12142334.jpg
収穫が楽しみです
b0100062_12144228.jpg
何事も、だんだんと順をおい、急がず、たゆまず、ぼちぼちが良いようです。成形エンジニアさんの朝礼では全員メモを取るのが当たり前になりました。
b0100062_12151676.jpg
ここまで来るのに3年、感謝です。

[PR]
by nittamold | 2017-12-17 12:31 | 日々のこと

大粒自慢のはり文五郎米

東証1部上場企業を部長まで勤め上げて、64才で職を辞し農業に転じた友人。もっともお客様の部長さんではあったけれど、お互い農業に関心のあるのが引き合って、友人と呼べるなかに。その彼が、損得抜きで地域の農業振興と障がい者の自立支援に取り組んだのが農業。お米つくりだけでもしんどいのに、卵つくり。勿論私もタイにいてもお役に立てればと、年間契約で毎週一回1パックを購入。今は卵が高い時期なので格安卵となって申し訳ない気持ちです。
b0100062_18131316.jpg
卵好きの私、一昨日日本の我が家に戻って家内が調理してくれたのが、卵を使った茶碗蒸し。今朝も頂きました
b0100062_18135704.jpg
日本の我が家でも朝食準備は自前です。もちろん大粒自慢のはり文五郎米でタマゴご飯です。お味噌汁は昨夜のシジミ汁に豆腐と菊菜です
b0100062_18082713.jpg
    
b0100062_18080951.jpg
どれくらい大粒なのか?一緒に頂いたコシヒカリと比較するとよく分かります
b0100062_18074815.jpg
我が家での食事はやっぱり”和食”です。おでんが出来上がるまでの待ち時間に厚揚げを焼いてしょうがをのせて、ワインで頂きます。
b0100062_18132678.jpg
庭のラッキーにはおでんの具材のすじ肉を。においで分かるのか?お家から様子伺いです
b0100062_18120787.jpg
b0100062_18122439.jpg
我が家が一番、災害の少ない滋賀県が大好き。友人のサポートにも感謝です。

[PR]
by nittamold | 2017-11-10 18:42 | 日々のこと

川の向こうとこちら側

朝6時過ぎに貴生川駅に送ってもらってタイのアパートに着いたのが夕方5時40分(約12時間の旅)。疲れをとる為と夕ご飯のために散歩兼買出しです
b0100062_11295286.jpg
この川沿いのこちら側が私の住んでいる地域。向こう側(向かって左側は藪のなかにバラックが立てられています)にも人が住んでいますが道はありません。こちら側は余裕のある人たちがランニングや散歩を楽しんでいます
b0100062_11273889.jpg
向こう側の人たちが木造の橋から釣り糸を垂らしていて夕ご飯に頂く魚を釣っています
b0100062_11292783.jpg
1時間20分買い物をしながら歩いていると疲れもなくなりました。2週間前に買っておいた豆腐で家内仕込の料理をしました
b0100062_11263299.jpg
b0100062_11265816.jpg
ご飯は行列の出来るお店で
b0100062_11233252.jpg
もち米の(300g)ふかしたのに、豚の細切れ肉を揚げたカウニャオ・ド20バーツをかいこみました。タイのワーカーの皆さんはこれとお水で夕ご飯です。私はお豆腐と野菜もいただけて感謝です。
b0100062_11230529.jpg
雨が来そうなので急いで戻りました
b0100062_11240009.jpg
恵まれていることに感謝です

[PR]
by nittamold | 2017-09-27 11:58 | 日々のこと

瀬田の唐橋を渡り少し行くと大津パブテスト教会です。日本へ戻って来ますと必ず家内と礼拝に行けることが感謝です
b0100062_16360163.jpg
b0100062_16215480.jpg
b0100062_16221196.jpg
礼拝で信仰の友と合えるのも嬉しいです。朝礼拝のあとは久しぶりの我が家でゆっくりです。庭の松の木や木々も秋の訪れを前に剪定されていてスッキリ
b0100062_16261927.jpg
b0100062_16240001.jpg
b0100062_16242019.jpg
b0100062_16272003.jpg
b0100062_16265949.jpg
お家の中はお花の好きな家内のセンスで一杯。2ヶ月に一度の帰国の私の出る幕はないのです。けれどタイで仕事をしておられる日本企業の皆さんと比較すると、恵まれている私です。
b0100062_16274526.jpg
b0100062_16292821.jpg
b0100062_16282290.jpg
b0100062_16284413.jpg
今夜はしっかりワインをいただきます。仕事に恵まれて、お客様に恵まれて、社員の皆さんに恵まれて、信仰の共に恵まれて感謝です。

[PR]
by nittamold | 2017-09-17 17:38 | 日々のこと