人気ブログランキング |

日本の(滋賀県)ニッタモールドのタイの現地法人会社として出店させていただき、この4月で4年と1ヶ月目に入りました。男前の金型を作ってお客様にお届けしたい。そして、金型をお納めさせていただく時に、金型図面は当然、部品図もお付けして、成形条件表とサンプル品を一緒にお納めさせていただく。創業時の思いをこの地で確立したい。これが現実のものになってきました。タイ人スタッフと、日本人スタッフの融合。言葉の壁があるものの、あ・うんの関係に。今日も粉砕機の刃の研磨をお願いして話していると、日本語の先生はなんと・・なんと・・・宗形さんと云うではありませんか?それはないでしょう。思わず言ってしまいました
b0100062_18534693.jpg
今日は記念すべき日になりました。タ・イニッタM&Tに射出成形機の30台目が搬入されたのです
b0100062_18554573.jpg
b0100062_18561175.jpg
据え付け完了。これで精密成形の金型のトライが可能になりました。”外乱要因の無い金型工場の一角で、組み上げればすぐにトライ実施”この目標が現実のものになりました。4年、掛かりました。成形環境の一次冷却水はチラーを介して。環境は25~26℃、トラバースを使ってトライも自動が基本。嬉しいです。
b0100062_1935675.jpg
b0100062_1942125.jpg
据え付け完了を確認して、早めに(14時)お家に戻りました。少し早いけれど野菜ばかりを使った天ぷらを揚げました
b0100062_1961868.jpg
b0100062_197499.jpg
b0100062_1973110.jpg
一人では食べきれないので、会社のメンバーにアツアツの内にと持って走りました。アスパラの天ぷら、案外いけます。メンバーにはちょっと迷惑だったかもしれません。なぜか?料理が好きになりました。毎朝のおにぎりもそうですが、美味しい。の一言が自分には嬉しいのかも?
by nittamold | 2015-04-04 19:08 | タイ 創業日記