ニカンテイー・ゴルフ・クラブでプレー

タイでの日曜日の楽しみはズバリ ゴルフです。きのうの日曜日、スタート時間に余裕があったので、出勤して金型工場と射出成形工場を覗いてから、ニカンテイーへ行きました。タイには数多くのゴルフ場があって、私自身は40を超えるコースを廻っていますが、今回上級プレーヤー向きのコースとの触れ込みに誘われて行きました。開場して一年位とのこと、クラブハウスのレストランからの眺めは時々プレーするどこかのゴルフ場とよく似ています。コースの売りはこの木でしょうね。横に伸びて後、直角に立ち上がっています
b0100062_17141559.jpg
そしてバンカー。私はバンカーショットが苦手で、避けているのにボールが吸い込まれるタイプです。常々バンカーの無いコースを回りたいと願っている私に、バンカーの多さが売りのコース。このホールには18個のバンカーがあるとキャデイーさんの説明。
b0100062_17195458.jpg
次のショートホールは勿論パースリー。しかし全面バンカー。池も嫌だけれど、バンカーにはきっちりはまります。ここもよくプレーをさせてもらっている有名なコースのミドルホールを思い起こさせます
b0100062_1726073.jpg
ロッカールームは綺麗でしたb0100062_17273338.jpgb0100062_17274744.jpg面白いのは6ホール単位で一区切り。各6ホールの中にショート2つに、ロング二つがあるのです。結果ショートホールが6つ、ロングも6つ
b0100062_17334082.jpg
母の日だったので、コンドーに戻って早速スカイプ
b0100062_1735034.jpg
孫達も来てくれていたので、母も私も嬉しかったです。  そして私の今夜の食事は野菜を沢山使ったエビチリ。ビールに良く合うのと、自分の料理の腕が上がった気がする逸品でした。
b0100062_20311686.jpg

[PR]
by nittamold | 2015-05-11 17:36 | タイ 創業日記